トラブル続きのJR北海道一周旅【北海道&東日本パス】1/7日目


 2018年4月20日   2018年04月21日   挑戦, 旅行, 鉄道   9分(5281文字)   11回    
広告

北海道一周をしようと思ったきっかけ

2017年、JR北海道で廃止された駅はなんと10駅!
北海道新幹線が新函館北斗駅まで繋がったことにより、江別線が第三セクターになって、道南いさりび鉄道となるなど、JRのフリー切符を使うのがより厳しくなってきました(汗

そこで、北海道新幹線が札幌まで開通すると第三センター範囲の拡大、さらなる駅の廃止が予想されることから、JR切符が使いやすいうちにさっさと一周しようと思って計画したのが今回の旅です!

実は以前から計画していたのですが、スケジュールの兼ね合いが難しく、何度も先延ばしにしていましたが、今回満を持して旅を決行できました〜
結果!今まで3回の改定を繰り返してできたスケジュールはほぼ完璧なものに!

春になって強風などの影響で路線が運休になることはまずないと、何も心配せずに出発した今回の旅ですが、まさかあんなことになるとは・・・
その様子は今後の記事で公開していく予定です笑

今回の旅は2018年3月7日から13日の7日間の旅でした
1日目は自宅から小樽経由で旭川まで向かうのが目標です

旅路

王寺-新今宮


早朝の王寺駅


1701K 普通 難波行

青春18旅をはじめ、よく使ってる王寺発の始発です
関空へは直通バスで向かうのが本来なら楽なのですが、乗ろうとしている飛行機にはそれの一番最初のバスでも間に合わないため、わざわざ王寺駅までおくってもらい、そこからの出発です

流石の始発、人はあまり乗ってません
ただ、大阪に向かうにつれ人が増えてきました
朝早くからお仕事でしょうか?大変ですね

新今宮ー関西国際空港

2101 空港急行 関西空港行

天王寺で乗り換えて、関空快速を使う手もあったのですが、それだと飛行機出発までの時間が少なくなるため、多少のリスクがありましたが乗り換え時間の少ない新今宮で南海電車に乗り込みました
急いでいってみると意外と時間があり安心しました!

空港急行なだけあって、大きな荷物を持っている方が多かったですが、予想どおり人は少なめでした

そして5:53頃夜が開け始めました
こんな時間には普段起きないので久しぶりに夜明けを見ることができました

夕暮れは寂しい感じがしますが、夜明けはなんかいいですね〜

空いていた車内でしたが、泉佐野を超えたあたりから急に人が多くなってきました

関西空港

今回乗るPeachの便は第二ターミナルからなので、第一ターミナルから無料シャトルバスで向かわないといけないのですが、そのバスが高速バスと同じところから出発すると思い込んでしまい、間違ったところにいってしまいました汗

ウロウロすること10分、乗り場案内の地図をよく読んでみると、第一ターミナルから駅を挟んで、反対側に乗り場があるというとのこと!
思い込みって怖いですね。。。

南海できていたこともあり、はやめの到着だったのでまだよかったですが、JRで来ていたと思うとヒヤッとしてしまいます()

第二ターミナルに到着してみると、なんと人だらけ!
こんな朝早くからの便には誰も乗らないだろうと勝手に思っていたので、予想外でした

Peachはこの時間帯の便が多いらしく、関空から他のところに向けてこの時間に一斉に出発するようです

メールに送られてくるバーコードを使って、機械で自動受付ができるのですが、何故か画面にiPhoneをかざすとApplePayが起動がしてしまい、画面が移り変わり使えませんでした
なにかやり方がわるいのでしょうか汗

前の人はやり方がわからず時間がかかっていたし、焦ってるときに限ってこういうことがおきるんですねー

その次は荷物を預けて保安上に向かうのですが、そこも大混み!
時間が迫っているということで優先レーンを通してもらいなんとか間に合いました

そこからがまた大変で、似たような時間に出発する便が多く、どの列がなんの便なのかさっぱりでした

チケットのゲート番号をもとになんとか搭乗口に到着!
ギリギリな方だと思ったのですが、意外と自分より遅れている人が多く、安心しました()

これが乗った飛行機です

Peach

飛行場の中を歩いていくのは新鮮で良いですね!
LCCならではです

関空-新千歳

MM101 新千歳行 7:10関空発 9:00新千歳空港着でした

LCCに乗るのは今回が初めてでした!
どれだけ質が落ちるのかと思っていたのですが、CAさんの対応もよく、想像していたより遥かに良かったです

あえて言うとすれば、シートがやっぱり薄い気がすること
後ろの人がパンフレットなどをポケットに入れると、ダイレクトに伝わってきます

その他、飲み物の無料サービスがないのと、緊急時の対応のビデオがなく、CAさんが代わりに実演する以外はそこまで普通の飛行機と変わらなかったと思います!

パイロットの操縦テクニックもよく、離陸、着陸ともに完璧でした!

北海道が見えてきた

乗ること1時間30分ちょと北の大地が見えてきました

ここ数ヶ月雪は見てませんでしたが、さすが北海道、雪が全体的に積もってます

そして新千歳空港着陸寸前の写真

新千歳空港着陸前

新千歳空港

着陸後、荷物を受け取り、新千歳空港駅のみどりの窓口へ行きました
そして、北海道&東日本パスの購入

予定通りの電車に乗れそうです!

新千歳-小樽

快速エアポート

エアポート35号 小樽行
北海道では珍しく、電化区間なのでちゃんとした電車です!
結構な人数の人が乗っていました

編成も長く、クロスシートで乗り心地も良かったです

快速エアポート車窓

車窓、雪を踏んだ瞬間、その感触が座席にも伝わってきてました

びっくりしたことに、小樽近くで右側に座っていると車窓から海が見えるのですが、そこでサーフィンをしている人が笑
こんな寒い中やってる方がいることにびっくりです
確かに空いてはいますけど・・・笑

小樽駅

実は去年の秋に小樽に来ていたので、半年ぶりに小樽の地を踏みました!

せっかくの北海道なのでこの度で1回は海鮮を食べておかないといけない、ということで、海鮮丼を食べられる店を探していくことに!
本当は違うところを目指していたのですが、見つけることができず、その近くにあった別の海鮮屋にいきました

名前は「北の丼や滝波食堂」
情報サイト:https://hitosara.com/0006057227/

人がいっぱいでしばらく待ちました
大学生が多かった
やっぱりすでに休みに入っているところが多いのでしょうね

迷った挙句、頼んだのは「わがまま丼」の3品
いくら、まぐろ、サーモンと頼んだのですが、なんといくらではなく、うにが乗っていました。。。!

(うに得意ではないんだけどな・・・)

とおもいつつ店の人に言ってみると、そのままのお値段で、いくらを追加してもらえるとのこと
本当は苦手でしたが、「うに大丈夫ですか」という質問に、せっかくだからと、「はい」と答えてしまいました

お店側のミスとはいえ、申し訳ない気持ちでしたが、値段そのままで追加のものを食べられてよかったです!

滝波食堂 わがまま丼

淡路島を自転車で一周した時(https://c5bt.net/weblog/convenient/useful/awajishima.html)に、苦手だった生しらすですが、新鮮なものなら普通に食べられた経験があったので、今回もいけるかなと少し淡い期待を抱いたのですが、やっぱり「うに」は自分のお子様舌には合いませんでした

食べられないことは全然ないのですが、好きとは言えない感じですね
無料で頂いといて、こんなこと言える資格は本来ならないのですが、自分の備忘録としての役割もあるので恐縮ですが、一応記録に残しておきます

手頃なお値段で色々なものが食べられて満足でした!

本来ならもう少し観光をする予定でしたが、半年前にいった、ということもあり、更に駅から港までが遠いので今回は予定よりはやく札幌方面に向かいました
下の写真が小樽駅です

小樽駅

小樽-札幌

3431M いしかりライナー 岩見沢行

石狩ライナー

予定より2時間はやいスケジュールで札幌方面に出発

札幌駅

札幌駅

札幌も半年前にいっていたので、以前に行っていなかったところと定番どころのみもう一度行きました!
時計台の存在を何故か忘れてしまっていたので、写真はありませんが、下が札幌タワーと赤レンガ庁舎だけ行きました

本当はもうちょと観光したい欲もあったのですが、まあ徒歩ですし、おすし
キャリーバッグをロッカーのお金をケチってずっと引いていたので仕方ないね!

札幌タワー

札幌タワー

赤レンガ庁舎

赤レンガ庁舎

小樽を予定より2時間はやく切り上げたせいで、時間が無駄に余っていたので、札幌駅で特急の撮影もしていました

スーパー青空

そこまで時間も潰せないので、さっさと旭川駅にいくことに!
これが誤った決断でした・・・!これも後ほど理由がわかります(続きを書く気力があればの話ですけど笑

札幌-岩見沢

3439M いしかりライナー 岩見沢行

車窓はこんな感じ!
北海道は屋根から雪が落ちて人にあたってしまうのを防ぐために、わざと角ばった家にして、上に融雪装置をつけている場合が多いそうです
北海道家

岩見沢-旭川

2331M 旭川行

普通に座ることができました

旭川駅

17時頃旭川駅到着!

駅で情報収集したあと夜ご飯を食べに向かいました!
「青葉」のラーメンを食べるつもりでしたが、その日は残念ながら定休日だったので別のラーメン屋さんで旭川ラーメンを食べました

梅光軒

行ったのは「梅光軒 旭川本店」
情報サイト:https://hitosara.com/fe_152060/
頼んだのは醤油バター

癖のある味でラーメン初心者が頼むべきものではなかったかも笑
普通のラーメンにしておけばよかったです

隠れ家のようなところにあり、最初は人も少なく不安でしたが、最後の方はかなりのお客さんが入っていました!

旭川

夜のイルミは綺麗でした

旭川駅

そして、旭川駅

この日はネカフェに泊まる予定だったので、ギリギリまで旭川で時間を潰さないといけなかったのですが、待ち時間が長いことこの上なし

21:52までひたすら旭川駅で時間を潰しました
ラーメンを食べたのが18:00頃だったので約4時間

隣にイオンモールが隣接しているものの、流石に辛い。。。

お土産を買ったり、スマホをいじりながらながああああい4時間を過ごしました・・・

旭川-南永山

4535D 普通 上川行

ボックスシートのワンマンカーでした
ですが、人は意外と多かったです

南永山

今日の宿泊場所
「快活クラブ永山店」の最寄り南永山に到着
もっと町中だと思っていたのですが、真っ暗!

一緒に降りたひとは一瞬のうちに暗闇に消えていきました

南永山駅

この時間になると、暑がりな自分でも流石に寒い
暗さと寒さで、不安なまま真っ暗な住宅街を20分ほど歩きました

そしてやっと快活クラブ永山店に到着しました

快活クラブ南永山

快活クラブ永山店

ナイト8時間にする予定だったので、22時16分に入店し、朝の6時頃まで休憩することに

駐車場がほぼ埋まっていたので、泊まれるか心配しましたが、ほとんどカラオケ利用だったらしく、ブースにいたのは3人ほどでした

これが初のネカフェ泊です
ネカフェ自体はたまにいってるので抵抗ないですけどね

普段は座席のシートにするのですが、宿泊ということでごろ寝シートにしました
175cmの自分にはちょっとだけ狭く、足を少しだけ曲げないといけませんでした

ただ寝るぶんには全く問題なかったです

あえて気になるというところといえば、深夜の1時ぐらいにラーメンを食べる人がいたぐらいですかね
ものすごく匂いがしてきました笑

サイドのメニューが高くなく、きれいな快活クラブは本当によいと思います
人気があるのには納得できますね

トイレで歯磨きをして、就寝しました

次の日は、北海道最北端、稚内を目指します!

広告
 

こちらの記事もおすすめです

Feb 26
便利情報
一人旅を何回かしてみてわかったこと
 9分   5281文字   326回
Apr 30
挑戦
トラブル続きのJR北海道一周旅【北海道&東日本パス】2/7日目
 9分   5281文字   7回
Feb 1
旅行
青春18切符 王寺ー甲府 1/4日目 2015冬
 9分   5281文字   146回
Sep 25
便利情報
淡路島一周サイクリングルート & 体験記
 9分   5281文字   2,494回

最新情報をお届け!

 Facebookをフォロー
 通知を受け取る
 Twitterをフォロー

コメント