トラブル続きのJR北海道一周旅【北海道&東日本パス】7/7日目


 2018年6月20日   2018年04月21日   挑戦, 旅行, 鉄道   5分(2898文字)   6回    
広告

最終日

色々あったJR北海道一周(できていない)旅行もクライマックスです
今日は倶知安経由で新千歳空港に向かい、関西に帰りたいと思います

3月13日火曜日

旅路

東横INNで朝食を食べたあと函館駅へ

東横INN朝食

毎回思うけど、当日の16時までキャンセル料がかからず、非常に安くて、駅近で、朝食無料(カレーが無料なところもあり)の東横INNは本当にいいです!
ホームページを見ていると新店舗も続々とオープンするみたいです
これからもっと便利になって行きますね!

函館駅

函館駅

函館-長万部

821D 普通 長万部行

長万部行普通

駒ヶ岳経由の函館本線を通るルート
発車15分前に車内に乗りましたがすでにかなりの人が!

しばらくすると、新函館北斗駅の前を通ります、昨日は反対側だったので詳しく見てなかったですが、本当に乗換駅って感じで周りなーんもないですね笑
これけら発展して行くのか、それとも岐阜羽島みたいになるのか、、笑

長万部

2回目の長万部
今回は2時間と短め()

再び駅の周りを散歩して、その後
お寿司屋さんに入ろうか散々迷ったけど、入ることにー!

訪れたお店は「菊善」

寿司上

上1188円
本当は折角だから特上が良いのだろうけど、苦手なネタが多かったので上にしました!
でもすごく美味しいー
ここは今まで食べた中でも指の数に入る美味しさのお魚を食べられました!
勇気出して入って良かった

長万部-倶知安

2943D 普通 倶知安行

倶知安行普通

今更ですが長万部(おしゃまんべ)、倶知安(くっちゃん)と読みます
両方共難読駅名として有名ですよね

今回は2両、快適です
雪はかなり積もってました!
今回だけじゃないですが、キャリーバッグを網棚に載せていたのでタイヤに着いた水滴がずっとポタポタ落ちてました、、、笑

景色はこんな感じできれいです
車窓

倶知安-小樽

1945D 普通 小樽行

普通 小樽行

さっきの列車に乗っていた人がほとんどそのまま乗り換えてこちらに乗るみたいです

小樽-新千歳空港

快速エアポート170号
3956M

あれだけ気動車に乗った後電車に乗るとものすごく静かに思えます
そして、加速もかなり早く感じます

快速エアポートはクロスシートで座席もふかふかなので乗り心地はかなり良いですね
利用客が多いため、座れない人が多かったみたいです

また北海道の旅では1両、2両が当たり前だったので、編成が長いのにすごく違和感を感じました

新千歳空港

行きがかなり搭乗までの時間がギリギリだったので、新千歳空港駅に到着するやいなや即座に利用するピーチの登場受付へ
受付自体はすぐにできましたが、手荷物検査でかなり並びました

でも前回ほど切羽詰まった状況ではなく、ゆとりを持ってゲートまで行くことができました
ただ、登場予定の飛行機の空港への到着が遅れているらしく、20分ぐらい遅れての新千歳出発でした

出発直後すぐに機内の照明をCAさんが何段階か落とされました
今回は前方の座席(F列)だったので、照明を落とすようを見ることができましたが、全てを前方についてる大きなタッチパネルで行うというかなりハイテクなやり方でした

みなさん旅行や出張帰りのようで(夜の便だからそりゃそうか)、車内は静まり返ってました

LCCは結局オプションをいくつか付けるとANAぐら位のお金を取られますが、荷物が少ない場合や、予定の変更の可能性がなく、確定している場合などはかなりお安く乗ることができるので、今後も機会があれば利用したいです
搭乗する時に一回外に出なければならない可能性があるのと、シートが少し薄いのと、飲み物を貰えない以外は基本的に普通の飛行機のエコノミーと変わらない気がします

関西空港に到着後最寄りの駅まで帰ってきたこの旅は終わりました
ちなみに、帰りの関空第二ターミナルから第一ターミナルのバスは連接バスでした

連節バス

恐らく連接バスに乗るのは初めてだったので、かなり楽しかったです
連接バスの前が通常のバスだったので、親子連れと数名の学生はわざわざこっちにのるために最初のバスに乗らないで、連接バスを待っている人さえいました

バスはベンツ製のようです
ヨーロッパではベンツはScaniaやVolvo、DAF、MANなどと並んで大型車メーカーとしても有名ですしね

連接バス

総括

JR北海道はなにより駅舎が楽しいですね、ただ、景色を楽しむのなら夏のほうが良かった気がします
雪景色も綺麗だけれど地域差が出ないのと、晴れればめっちゃ綺麗だけど、曇ってる時がおおいからイマイチという感じでした!

今回見たいに何かの災害に巻き込まれる可能性があるから春は一番危険だったり?
いっそ真冬の方が雪崩や洪水の可能性が低いのでは?とも思ってしまいます
北海道は雪に強いから、強風にならない限りはほぼ運行すると思うし!

夏の欠点としては、暑いので、超絶長い待ち時間に外を出歩くのが億劫になるのと、同じ景色目的や避暑目的のために来た同族(旅行客や鉄ヲタ)が増えるから、座れない可能性が高いことですかね!
こんな長い時間座れないとマジ卍(地獄

あと思ったのは、JR北海道は接客が素晴らしかったです
北海道、東日本パスを使って少額で乗らせていただいてるのにも関わらず、どの駅でも嫌な顔しないで対応して下さるし
それに比べて近鉄やJR西は酷いとこが多いですね
是非、見習ってほしい!

あとワンマンが多く自動改札が少ないので、JRの社員さんとお客さんの距離が近いのも印象的でした
これは良いですね

あとほんとうに様々な場所で保安員さんが点検やホームの除雪などをして下さっているのを見て、あまり儲かっていないのにも関わらず沢山のひとが安全のために努力して下さってるのが感動しました
正直JR北海道は事故や不祥事が多いので最初は不安でしたが、数日でその不安はどこかに吹き飛んでました

JR北海道の方々ほんとうにありがとうございます

実質での北海道一周しかできていなかったし、普通路線の日本最長ルートもまだ乗ってないので、またリベンジしにきたいです
今度は青春18で笑

富士山のご来光見られなかったし何もかも中途半端

中国人(台湾人の可能性もある)観光客も途中沢山いらっしゃいましたが、かなり声も小さめでマナーも良かったです
日本人の女子大生、女子高生の方がうるさいぐらいでした笑

今度はしばらく北海道から離れて、JRで四国や、九州の西側の路線にいってみたいなと思います

広告
 

こちらの記事もおすすめです

May 20
挑戦
トラブル続きのJR北海道一周旅【北海道&東日本パス】4/7日目
 5分   2898文字   12回
Sep 10
グルメ
四国うどん&下灘駅撮影
 5分   2898文字   246回
Aug 13
旅行
青春18切符 松本ー郡山 2/5日目 2015夏
 5分   2898文字   198回
Apr 20
挑戦
トラブル続きのJR北海道一周旅【北海道&東日本パス】1/7日目
 5分   2898文字   20回

最新情報をお届け!

 Facebookをフォロー
 通知を受け取る
 Twitterをフォロー

コメント